2013年9月 のアーカイブ

伊勢ひじき

tokusan-isehijiki
伊勢ひじきは伊勢産のひじきと思われますが、本当は違います。

伊勢ひじきとは、製造方法にあります。

一般的には海から獲ってきたひじきを熱湯で煮てから乾燥させる方法でしたが、伊勢地方ではひじきを高温の蒸気で蒸して加工します。

水は100℃までしか熱くなりませんが、蒸気ならより高温で蒸すことができますので「より柔らかく」「歯ごたえのある」ひじきを作ることができます。

このように蒸気で蒸して加工されたひじきを”伊勢ひじき”と呼ぶようになりました。

■内容量:50g

■保存方法
  開封前は直射日光を避け、冷暗所で

  保存してください。

  開封後は冷暗所もしくは、冷蔵庫で

  保存し、お早めにお召し上がり下さい。

伊勢神宮外宮奉納-サンエイ

DSC_0007 2

DSC_0007

DSC_0447

DSC_0448

DSC_0449

DSC_0450

DSC_0544

DSC_3479

DSC_3480

IMG_2631

IMG_2632